まとめ:「提案」の英語、例文・フレーズ集. 「提案」は英語で「proposal」と言います。動詞の「提案する」は「propose」もしくは「make a proposal」になります。 上記の言葉を使った例文を見てみましょう。 I'll make a proposal by next Monday. 我々は、要件を満たすためにその提案を調べます. 「提案」は、ビジネスには欠かせない要素です。しかしながら、「提案する」という意味の英単語がいくつもあるため、その使い分けに苦労する人もいるでしょう。 使う相手や場面に応じて、適切に提案できるよう、「提案する」を意味する英単語の使い分けについて学びましょう。 【ビジネス英語・日程調整】予定の提案するときの例文 I would appreciate it if there was an opportunity to meet with you to discuss the topic. 提案を意味する主な英単語としてsuggest, propose, offerの3つを紹介しました。 suggestは控えな提案で、proposeはかなり積極的で相手に受け入れてほしい内容を伝えるときに使います。 日本語:明日、ミーティングをしましょうか。 提案の表現については、『3つの「提案」の英語|使い方の違いや関連表現・フレーズ一覧』の記事も参考にしてみて下さい。 【例文】 英語:We should have a meeting tomorrow. 2.「提案」の英語の違いと使い分け 2-1.「proposal・propose」の使い方・例文 2-2.「suggestion・suggest」の使い方・例文 2-3.「offering・offer」の使い方・例文. おおよその数や量について表わすのに使われる。 used to show that a number or amount approximate: 英語例文:There were perhaps 500 people at the meeting. 私たちは、提案に対応するために考えました. 1-2.英語の「suggestion」で「提案」を表現 1-3.英語の「offering」で「提案」を表現. We considered that we addressed to the requirement. 英語で会議の日程調整をする方のために、さまざまなパターンの英文メール例文を、ベルリッツのベテラン教師がご紹介します。会議の趣旨、候補日程の提示、日程確定やリスケまで、英語での具体的な表現例をご確認いただけます。 (議題について話し合えればと思っております) We will go into the proposal to meet all requirements. 「提案する」は英語で「propose」と「suggest」といいます。 どちらも意味が同じだから、文中で置き換えることができます。 だから「新しいプロジェクトを提案する」は英語で「propose a new project」と「suggest a new project」で表現できます。 例文: 英語例文:Perhaps the most important question has not been asked. 来週の月曜日までにご提案します。 I'm impressed with your proposal! 提案する英語表現①「propose」「proposal」を使った例文 先程もご説明した通り、「propose」「proposal」は能動的、積極的に提案する意味合いを表し、「 propose」は「propose+名詞」「propose+that〜」、「propose+〜ing」の形で使われます。 (恐らく、一番重要な質問は尋ねられていないでしょう。) 2. プレゼン・会議の「提案」英語表現. 英語の資料はなんとかできたけど、プレゼンするのは厳しい・・そんなあなたにベルリッツでビジネストレーニングコースのトレーナーを務めているネイティブの筆者が英語プレゼンテーションをなんとか形にする15フレーズをご紹介します。